【2018年10月27日スタート】楽天証券の投信積立が楽天カード決済可能に!ポイントが貯まる&使える

楽天証券の投信積立って?これまでの決済方法

投信積立とは毎月決まった額の投資信託商品を、積立しながら購入する方法のことを言います。

私もほったらかし投信の本を読んでから積立投信に挑戦していて、毎月3000円と少額ずつではありますが楽天証券にて積立投信を行っています😚

私のように投資や資産運用初心者には投資信託というとすごくハードルが高かったのですが、積立投信なら

  • 買い時などを気にすることなく毎月決まった日に定額を購入できる
  • 毎月口座引き落としで自動で買い付けてくれるので、1度設定してしまえばあとはほったらかしでもOK
  • 長期的な運用に向いている

とハイリスクハイリターンではありませんが、どのタイミングでいくらどの銘柄を買えばいいの?なんてことを気にしなくても、最初に決めた商品を毎月定額積み立ててくれるのでとても楽ちんです。

注意
短期間でリターンが欲しい!ハイリスクハイリターンを求めている!という人には全く向かない運用方法です。ちなみに私は世界経済インデックスファンドという商品を毎月3,000円ずつ積み立てています😀

楽天証券で積立投信を行う際の、これまでの決済方法

これまで楽天証券で投資信託の積立をするときの決済方法は

  • 証券口座からの引き落とし
  • 銀行口座からの引き落とし

この2種類の手段しかありませんでした。私は給料が入る口座からの引き落としを選択していましたが、毎月残高残っているかなど確認する必要がありました。

しかし楽天証券では平成30年10月27日より、これら2種類の決済方法に加えて楽天カード決済が出来るようになります!!楽天カードユーザーにとってはこれはかなりの朗報です😍

クレジットカードを使って投資をする

と聞くと「カードを使ってまで投資するの!?」といい印象を持たないかもしれません。しかしこれから説明するメリットを見れば、今後決済方法は絶対楽天カードにしようと思っていただけるかなと思います🌟

どうせ毎月積み立てることが決まっているお金であれば、投資の運用でメリットを得る+決済方法を変えるだけで楽天スーパーポイントもGETしたほうが断然にお得です!

投信積立の注文時に楽天カード決済が選択可能に!メリットは?

これまでの投信積立の決済方法は口座振替しかなかったので特にメリットはありませんでしたが、楽天カード決済を選択できるようになったことでメリットが増えました。

楽天スーパーポイントがもらえるのは1番のメリットですが、口座振替時に残高不足で引き落とされなかったという事態を避けることが出来るというメリットもあります。

積立額の1%分の楽天スーパーポイントが貯まる

投信積立の決済方法を楽天カード決済にする1番のメリットは、積立額の1%分楽天スーパーポイントが貯まるというところです。

これを聞いただけでも10月から絶対に決済方法を変更しようと決意したくらいです(笑)これまでは口座引落しか選べなかったので、ポイントがつくことはありませんでした。

しかしこれからは楽天カード決済を選択することで、投資額の1%ポイント還元が受けられることになります。

注意
楽天クレジットカード決済では月額50,000円までを上限としてクレジットカードを使って投資積立を行うことができます。リボ払いには対応していません。

年会費永年無料・新規入会&利用で5,000ポイントプレゼントキャンペーン中!楽天カードを作ってみる▽

貯まったポイントで投信積立、投資信託が購入できる

これは今までも出来たことですが、積立投信の決済を楽天カードにすることでより楽天スーパーポイントが貯まりやすくなり、その貯まったポイントを使ってまた投資信託を買うことができるようになります。

また9月30日より新たにポイント投資積立サービスが開始され、これにより楽天カード決済で貯まった楽天スーパーポイントを自動で積立の方に回す設定も可能になりました。

積立投信で貯まったポイントで買い物をするもよし、そのポイントを自動的に投資に回すのもよしとポイントの使い道が広がるのもメリットの1つです。

口座引落による残高不足を防げる

口座引落だと口座の残高不足で引き落とし出来なかったという事態が起こる場合があります。

充分に入金していたつもりでも、他の引き落としが重なったりすると知らないうちに残高不足になっていたということもありますよね。

楽天カード決済ならクレジットカードの利用料金と一緒に請求が来ますので、カード引き落とし日までにしっかりと入金を確認しておけばOK。

引き落としのスケジュールはこんな感じです。

  • 毎月12日
    投信積立申込締切日
  • 翌月1日
    自動積立日
  • 毎月27日
    楽天カード引き落とし日

楽天カード決済を申込時に設定しておけば、あとは全て自動化出来てしまうのでとても楽ですよね。

投信積立を検討しているなら楽天証券×楽天カードが断然おすすめ!

ネット証券会社はいくつかありますが、これから投信積立をやってみようかな?と検討しているなら楽天証券が断然おすすめです。

楽天証券で投信積立を楽天カード決済することで、運用していく上の利益だけではなく月々コツコツではありますが楽天スーパーポイントも貯めていくことができます。

楽天証券公式HPから口座開設してみる→楽天証券

また貯まったポイントを自動的に積み立てに回したり、楽天市場での買い物やツルハドラッグ・マクドナルドなどの実店舗で1P〜利用することが可能です。

楽天カードは本当にポイントが貯まる機会の多いカードなので、節約を意識しているあなたこそ作ったほうがお得なカードです。

まだ持っていないのであれば、ポイントを獲得できる機会を損失しないためにも作っておくことをおすすめします😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です