0歳〜1歳までに読んで反応が良かったオススメ絵本5選!

さや姉

赤ちゃんに絵本って必要なのかな?まだ1歳にもならないのに理解できるのかしら…?

待望の第一子(女の子)が産まれ、絵本を買おうと思ったのですが買って読んでもちゃんと見てくれるか心配でした。

しかし実際に読み聞かせしてみると、うちの娘は生後3ヵ月くらいからしっかりと絵本を目で追っていました。

そして2歳になった今でも絵本が大好きな子に育っています😘

それでは0歳〜1歳くらいまでに読み聞かせ、とても反応が良かったオススメの絵本をレビュー付きで紹介していきます👌

0歳〜1歳にオススメの絵本5選

しましまぐるぐる いっしょにあそぼ

色使いがとても鮮やかなので、まだ視覚が完全に発達していない低月齢の赤ちゃんにとてもオススメ!定番の1冊です。

しましましま、こんにちは
ぐるぐるぐる、こんにちは

耳に残りやすいフレーズで、視覚はもちろん耳でも楽しめる絵本になっています💓

初めての絵本や、出産祝いにプレゼントしても喜ばれると思いますよー😚

だっだぁ〜

だっだぁ〜、だらっだぁ〜
ぎーじぎーじ

など、大人が読んでも特に意味がないような言葉で埋め尽くされた絵本です。

紙粘土で作られた顔が色んな表情をして登場します。これが娘に大ウケ!!

だっだぁ〜みたいな言葉のテンポが面白かったのか、読む度にケラケラ笑っていました(笑)

旦那は最初絵本を読むのを恥ずかしがってましたが、娘が笑ってくれるので嬉しそうに読み聞かせしてくれた1冊です😊

ちるきち

絵本を読むのが恥ずかしいパパさんも多いと思うけど、こどもが笑ってくれると恥ずかしさなんて吹き飛んじゃうよー!

かおかお どんなかお

この本は図書館で借りてきたのがきっかけで娘が大ハマリし、何度も借りて結局購入に至った1冊です😊

わらったかお
おこったかお
いたずらなかお

色んな顔が登場します。

月齢が進むと表情を真似しようとしたり、何度も何度も読んだ一冊です💓

今でもたまに「読んで〜」と持ってきては、いたずらなかおを真似して1人で爆笑しています(笑)

だるまさんシリーズ

だるまさんシリーズは

  • だるまさんが
  • だるまさんの
  • だるまさんと

の3シリーズありますが、どれもテンポが良く月齢が低い赤ちゃんでも楽しめる内容になっています⭐

書店の絵本コーナーなどでも常にオススメとして紹介されていたり、図書館でもいつも貸出中でなかなか借りられなかったのでわが家は「だるまさんと」を購入しました♪

だるまさんと・・・ペコっ
だるまさんと・・・ぎゅっ

など、色んなキャラクターがだるまさんと様々なアクションを起こします。

メロンさんとぎゅ💓っとする場面で娘をぎゅーっと抱きしめたり、スキンシップにも繋がる一冊です😘

ノンタンのたんじょうび

私の妹が姪っ子のためにと、1歳のお誕生日プレゼントとして送ってくれた絵本です。

ないしょないしょ、ノンタンにはないしょ!

ノンタンの誕生日を祝うため、仲間たちがノンタンには内緒でクッキーを作ったり誕生日会の準備をしてくれているというお話です。

この本はもう何度読まされたのか分からないくらい一緒に読みました(笑)

絵本が無くても音読出来るくらいたくさん読んだ一冊です☺

娘も1歳の誕生日は家族みんなで「お誕生日おめでとー!」とお祝いしてあげたこともあり、楽しかった自分の誕生日会とノンタンの誕生日会を重ねてすごく気に入った様子でした💓

誕生日プレゼントに贈る絵本としてもオススメの一冊ですよ♪

赤ちゃんから絵本は読み聞かせできます

赤ちゃんに絵本を読んでも反応してくれないかも、そう思っていましたが首が座り動かせるようになってきた生後3ヶ月くらいから目で追って興味があるような反応が見られました☺

また大人には意味のないような言葉に聞こえても、「だっだぁ〜」など赤ちゃんにはツボにはまりケラケラ笑ってくれるようなワードもあります。

絵本を読み聞かせている時間は、親子で優しい気持ちになれる貴重な時間だなと感じます💕

まだ早いかも…。と決めつけず、面白そうな絵本を見つけたらぜひ読み聞かせてあげてくださいね🌟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です