大恋愛第2話ネタバレ・感想!尚が若年性アルツハイマーで2人の関係はどうなる?

第1話では元小説家で今は引っ越しのアルバイトをしている間宮真司(ムロツヨシ)と、婚約中で結婚を控えていた産婦人科医北澤尚(戸田恵梨香)がひょんなことから出会い急速に恋に落ちていくストーリーでした。

1話から婚約解消→真司と結ばれると急展開にキュンとする暇もない感じだったのですが、第2話ではキュンとするシーンも増えてきます💕

第1話のネタバレ・感想はこちらから
大恋愛第1話ネタバレ・感想!ムロツヨシと戸田恵梨香が演じる、純愛ラブストーリー

ドラマ大恋愛 第2話ネタバレ・感想

快速特急を降りることを決意して、真司との関係を選択した尚。そんな尚が交通事故に合ってしまいます。

考え事をしていたら事故にあってしまったという尚ですが、骨折も脳出血もなくどこにも異常がなくホッとする真司です。

2人で楽しい時間を過ごしているところに、尚のスマホに誰かからの着信が…。その相手は婚約解消の意思を告げた、元婚約者の井原侑市(松岡昌宏)からでした。

尚に若年性アルツハイマー病の疑いが!?

元婚約者の侑市からの電話をとると、「明日話があるから会えないか?」という連絡でした。

婚約解消のことを謝る尚でしたが、侑市からその謝罪は遮られてしまいます。時間を指定されて侑市と病院のロビーで待ち合わせする尚でしたが、時間になっても尚はなかなかロビーには現れません。

約束の時間を過ぎてやってきた尚に、尚の脳の画像を見せる侑市。

「最近約束を忘れたり、買ったことを忘れて同じものを何回も買ったりすることはない?」

と聞かれる尚はそれを否定しますが、自覚症状のある尚は動揺を隠せません。認知症のテストをした結果【アルツハイマーの前段階、軽度認知障害】の可能性があることが判明。

まだ確定したわけではありませんが、ショックを受ける尚。母(草刈民代)も驚きそしてショックを受けますが「もし尚ちゃんが病気なら2人で生きていこう」と強く抱きしめるのでした。

実は母は尚が突然婚約を解消したことに憤慨し、真司のアパートに手切れ金の100万円を持って突撃していたのです。やりすぎだと思えた母の行動は、娘の尚のことを大切に思っているがゆえの行動でした。

真司が一世一代のプロポーズ!しかし・・・

自分が若年性アルツハイマー病かもしれないという不安からふさぎ込む尚。

そんな尚のもとに真司から食事の誘いが入ります。「俺らしくないレストランで食事しよう」と頑張る真司でしたが、そこは尚の行きつけの高級レストランでした。

尚の母から手切れ金をもらったけれど、やっぱり尚と一緒にいたいとストレートに気持ちをぶつけてくれた真司に対して尚が出した答えは

「私予定通り結婚しようと思うの、あなたとのことはただの気まぐれ」

という冷たい返事でした。

「なにか言えない理由があるんだよね?」

と優しく問いかける真司でしたが、尚は泣くのをぐっとこらえてレストランを後にします。自分が病気かもしれないという負い目から、真司と別れることを選んだ尚。

帰宅してから泣き崩れてしまいます。

助けて!真司!!!

あんな風に冷たくプロポーズを断られ落ち込む真司に、「お前は彼女にとって見たことない動物だったんだな、ちょっと飼ってみたかっただけだ」とちょっかいをかける上司の木村(富澤たけし)笑

ちるきち

ちょいちょい富澤がいい味出してくるのもこのドラマの見どころだよ🤗

仕事に没頭する真司はまた引っ越しの現場で尚と出会ったマンションまで行きます。

そこで1話に登場した尚の上の部屋の住人から声をかけられ、尚が結婚を止めてマンションを出ていったことを知ります。

尚は自分から別れを告げたものの、やっぱり真司のことが忘れられません。真司との思い出の居酒屋で1人で食事をし帰る途中に、急に視界が歪みここがどこなのかわからなくなってしまいます。

尚がとっさに助けを求め電話をしたのは真司でした。尚を見つけて駆け寄る真司に「自分はいずれアルツハイマーになる」と病気のことを打ち明けます。

中耳炎でも水虫でも…

真司は尚を部屋に招き入れ落ち着かせます。病気のことをすべて打ち明け、結婚すると嘘をついて別れたのも病気だからだと申し訳なさそうに告げる尚。

そんな尚に真司は「尚が病気で喜んでいる自分に驚く、尚が結婚しなくて嬉しい」

と大好きな尚が結婚しないことの方を喜びます。

親もいない学歴も金もない真司にとって、尚は唯一見つけた光のような存在。そんな尚が病気であることくらい屁でもないといいます。

「尚がアルツハイマーでも(中略)歯周病でも水虫でも、尚と一緒にいたい」

と改めて尚と一緒にいたいと告白をします。真司の愛の深さがわかるセリフでした。

ちるきち

このシーンは感動とともに笑ってしまうシーンでもあります笑 実はここのセリフからのキス未遂シーンは、ムロさんのアドリブみたいですよ!

大恋愛 第2話感想

急速に惹かれ合って結ばれた2人でしたけど、第2話にして尚が若年性アルツハイマー病の前段階と診断されてしまいましたね😂

医師である尚は当事者でもあるし、医者だからこそ病気の大変さが分かっていて真司には負担はかけられないと思って「結婚する」と嘘をついて別れたんでしょうね。

自分とのことは一時の遊びだろうとどこかで保険をかけていた真司も、いつの間にか尚に夢中になっていたんですね。

ラストも自分がどこにいるのかわからなくなってしまったし、確実に病は尚の脳を蝕んでいきます。

第3話の予告はとても幸せそうなシーンから始まり、2人のイチャイチャするシーンもたくさんありますが最後はとても衝撃的です。また第3話のネタバレ・感想も楽しみにしていてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です