ライブ・フェス

サマソニ暑さ対策!持ち物や体調管理の方法は?

夏といえば音楽フェス、音楽フェスといえばサマソニというくらい有名で大きな夏の音楽のフェスサマソニ。

サマソニ2023に参戦したのですが、正直暑くて暑くて死ぬかと思いました。サマソニに参戦する際に必要な持ち物や暑さ対策、服装など実際に参戦してみて感じたことなどまとめてみました。

暑さ対策は万全にした方がもちろんいいのですが、フェスなのであまり大荷物を持ち込むのも周りの迷惑になったり、人の多いエリア内では動きづらく体力を消耗してしまいます。

サマソニ暑さ対策 服装編

やはり暑さ対策で1番大切と言っても過言ではないのが服装です。

おすすめの服装

  • 帽子
  • 首に巻く冷感タオル
  • アームカバー
  • 速乾性のある素材の服

などがおすすめ。

特に帽子は本当に必須アイテムなので、可愛い髪型したのに…などと考えずに絶対に持って行ったほうがいいです!

野外でのステージを見る場合は帽子の上からタオルを被るのもおすすめ。私は今年楽天でこちらの折り畳める帽子をかったのですが、コンパクトで場所を取らずカラビナなどでズボンやバッグに吊るせて非常に使い勝手が良かったです

水で濡らすだけでひんやりする首に巻くクールタオルもおすすめ。流行っている常温で凍るネッククーラーはあまりに暑いとずっと水のままで荷物になってしまうので、個人的にはクールタオルの方がおすすめ。

日焼け止めをぬっていても汗で落ちてしまい肌がものすごい焼けてしまった…なんてこともありますし、露出している部分に直射日光があたるのはかなり暑く熱中症の危険も高まりますのでアームカバーもあったほうがよかったです。

わたしはUNIQLOのものを買っていきました。エアリズムで着用すると少しひんやりする感じがするのも◎

暑さ対策 持ち物編

荷物は最小限にしたいけど暑さ対策もしっかりして行きたいですよね。実際持って行ってよかったものをピックアップしていきます。

飲み物(ペットボトル)

飲み物はやはり必須です。もちろん会場に入ってからも買えますが割高ですし並びます。

できれば冷えたペットボトルと凍らせたペットボトルを最低でも1本ずつは持っていくのがいいです。凍らせたペットボトルは暑さ対策で首に当てたりしても気持ちよかったので。

荷物になるのが気になる方はこれにプラス凍らせたパウチのスポドリ等があるとなお◎

四国うまいもんや
¥3,978 (2023/08/31 22:52時点 | 楽天市場調べ)

凍らせたペットボトルを入れる保冷のペットボトルホルダーも便利でした!

室内は問題ないのですがスタジアムには芝生保護のためスポーツドリンクは持ち込み禁止です。

サマソニのアプリやサイトでも注意喚起がされていましたが、見落としていたためスタジアム内に飲み物を持ち込めず熱中症になった方が多数いたようです。

必ずサイトやアプリをチェックして、スタジアムでも持ち込めるドリンクも準備しましょう。

冷タオル、汗拭きシート

汗を拭き取りつつさっと体の表面がひんやりする汗拭きシートも暑さ対策にとてもよかったです!私の一押しはこちら。

楽天24
¥635 (2024/03/19 16:30時点 | 楽天市場調べ)

拭いた時にひんやりするのはもちろん、大判でタオルのように首に巻けるのもよかったです。人気商品のためドラッグストアから消えていて、急いでヨドバシカメラの通販サイトから取り寄せました(送料無料ポイント10%つくため)

汗拭きシートは色々使ったけどGATSBYがレベチでした。

塩タブレット

熱中症対策に欠かせないのが塩分。飲み物だけでなく塩タブレットなど塩分が含まれているものも準備しておきましょう。

コンビニなどで手軽に変える男梅のグミもおすすめされたので買ってみたけど、小腹対策にもよかったです。

冷却ミスト

これはあるのとないのとではほんとに体感温度が違いすぎます!ミストを服にふりかけて風が吹き抜けるととても気持ちがいいし、野外でおすすめなのは帽子の縁にミストを振りまいて被ること。

かなり気持ちいので小さめサイズのものを買ってバッグに忍ばせていくことをおすすめします。

番外編 冷えピタ

冷えピタとか熱冷ましーとのような冷却シートをおでこに貼っている方も多く見られましたが、正直汗をかくとすぐ剥がれてしまうので個人的にはあまり必要ないのかなと思いました。

LIVEが一段落して涼しい室内などに入って休憩するときにあると便利かもしれません!

楽天24
¥1,100 (2023/09/01 11:20時点 | 楽天市場調べ)

日焼け止め

朝塗ったし持ってかなくても良いやではなく、これは絶対に持っていくことを強くおすすめします。

顔などは特に汗でどんどん化粧も日焼け止めも落ちてしまって、帽子を被ったりして自分では日焼け対策をしているつもりでも終わった頃には鼻から下が真っ赤になっていたなんてことも。

私は日焼け止めを持っていくのを忘れてしまい友達からスプレータイプのものを借りましたが、結局汗で落ちてしまい顔を日焼けし最後は皮まで剥けてしまい最悪でした(;_;)

普段使っているものよりより落ちづらいウォータープルーフタイプのものがおすすめです!

タオル

お目当てのアーティストがいればそのアーティストのタオルを自宅から持参していく人も多いかと思います。

汗を拭いたり帽子の上からかぶって日を避けるのにかなり役立ちます。

またサマソニの会場でも物販がありタオルとTシャツは絶対に売っていますので、忘れてしまった人はそちらで購入してもいいと思います。

タオルは首からかけていてもいいのですが、電車移動のときなどはカラビナ付きのタオルホルダーが便利です。