冬のDisneyが寒すぎて遭難寸前...防寒対策に役立つグッズを紹介します

私たち夫婦は付き合っている時から、毎年2月頃ディズニーランドorシーに遊びに行くのが定番になっています。2月頃は寒いせいか結構空いていることが多く(特にシー)、多少寒いのを我慢しても冬を選んで行くことが多いです。

MEMO
流石に子どもが生まれた今は、真冬のディズニーは避けています。大人でも寒すぎるくらいなので、まだ小さい子どもには辛いと思うので。

生まれも育ちも長野なので寒さには慣れているつもりですが、冬のディズニーはとにかく寒いです!風が強いと海から吹いてくる風が突き刺さるように痛いです(´;ω;`)寒さ対策は本当に重要です。

事前に行った防寒対策

  • とにかくインナーに貼るホッカイロを貼る!(お腹・背中に1枚ずつは必須)
  • インナーにヒートテックを着込む
  • オシャレより暖かさ重視(スカートは自殺行為)
  • マフラー・イヤマフを装備
  • 手袋もカバンに

ホッカイロは必須

貼るホッカイロはもちろん、ポケットに貼らないタイプのホッカイロもあるととても温かいです。恋人と行く場合手を繋ぐと思うのですが、夕方になると「◯◯くんと手を繋いでるとあったかいね♡」とか言っていられないレベルになってきます。

ホッカイロを忍ばせたポケットに彼の手をいざないポケットの中で手をつなぎましょう♡

くつ下に貼るタイプのホッカイロもあるともう最高ですね!足元もかなり冷えますので、冷え防止に準備しておくのが◎。

ヒートテック&デニムがおすすめ

寒いけどオシャレもしたいですよね。特にデートならなおさらオシャレしたいと思いますが、オシャレを重視してしまうと寒くてせっかくのデートが楽しめないなんてことも…。あまり寒そうにしていると最初は心配してくれた彼も「なんでそんな寒そうな格好してきたの?」と不機嫌になってしまうかもしれません。

どうしてもオシャレがしたいなら

  • インナーに暖かいヒートテックなどを着込む
  • スカートを履くなら厚いタイツを着用

など肌着を着込みましょう。

ヒートテックじゃないですが、この裏起毛トップス安いし暖かいのでオススメです。タートルネックタイプもあるので、首元までカバーできちゃいます。

マフラー&イヤマフ(+手袋)

マフラーやスヌードはもちろん、イヤマフはあったほうがいいです。私が極度の寒がりということもありますが、冷たい風で耳が冷えるとすぐ頭痛がしてしまうんです(´;ω;`)なので耳を守るイヤマフは絶対あったほうがいいと思います。イヤマフしてる女子って2割りましで可愛いし♡笑

手袋もあるといいかな。手が冷え冷えでかじかんで、ホッカイロで一生懸命温めていた記憶があるので。

これ持ってけば良かった!ってもの

  • ひざかけ
  • レジャーシート(断熱シートならなお良し)
  • 暖かい飲み物入りの水筒

ひざかけ

デニムを履いていた旦那も寒い寒いで、私なんてタイツごしに受ける風が冷たすぎて足が動かなくなるレベル。途中諦めてひざかけを買おうかと思いましたが、1番安いもので3000円オーバーするディズニー価格(-_-;)家に帰ればひざかけはたくさんあるのに、わざわざ買うのもな…と買うことをためらってしまいました。

ひざ掛けなんて邪魔になる!と思うかもしれませんが、薄手のものでリュックなどに入るものがあればぜひ持っていって下さい。あるのとないのとでは、かなり体感温度が違うと思います。待ち時間が長い時などにも重宝するでしょう。

レジャーシート

そしてレジャーシート!必要ないでしょって思うかも知れませんが、寒くなってくると室内で飲食できるお店は暖を求める人たちで常にほぼ満席状態!寒いパーク内をゾンビのごとく歩き回るはめになります...

レジャーシートをある程度風を遮れる場所に敷けば、ちょっとでも休憩は出来ます。また断熱シートのように熱を遮れるものなら、冷たい床でも少しはマシかもしれません。

水筒

水筒も同じような理由なのですが、とにかくパーク内で温かい飲み物が飲める場所は限られています。なぜか冷たい飲み物やフルーツの屋台、さらにはこのクソ寒いのにアイスクリームを売っている屋台ばっかりで温かい飲み物はなかなか買えません。

買えたとしても行列に並ぶこと必至です。水筒さえ持っていればいつでもどこでもほHOTチャージできますよね。ちょっと荷物にはなりますが、ディズニーでは暖をとることが思っている以上に難しいです。(みんな寒いから室内に・・・って考えることは一緒なのです)

冬のディズニーをなめないで!

極寒の長野の地からインパした私達夫婦でさえ、あまりの寒さにパーク内で遭難しかけました。

特にシーの方が海風が強く当たるので寒いと思います。「ちょっと遊ぶくらいだから」と軽装で行くと、あまりの寒さに楽しめないかもしれません。

荷物は多くなってしまいますが、冬のディズニーを思いっきり楽しむためにも防寒対策をきちんとすることを強くオススメします!!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です