夕闇通り探検隊というゲームについてただただ語りたい【1】

みなさん夕闇通り探検隊というプレーステーションのゲームをご存知ですか?発売が1999年なので、約16年前に発売されたゲームです。ジャンルは多分『ホラー』。私が中学生時代に夢中になってやっていたゲームです。このゲームに関しては今になって「もっと大事にしておけばよかったな」と後悔しています。

その理由はゲームにプレミアがついたこと。今購入を考えてもかなり値段が跳ね上がっているプレミア付きのゲームなんです。新品価格は目ん玉飛び出ます。気になる方は調べてみてください。私はケースは紛失してしまいましたが、ソフトはまだ実家に残っています。しかしながらディスクに傷が多く、ローディング画面のまま止まってしまうことも少なくありません。

 

夕闇通り探検隊

ストーリー

 

架空の都市「陽見市」を舞台とし、陽見中学校に通うナオ・クルミ・サンゴの3人を主人公にゲームが展開していく。ゲームの概要としては、よくある学校の七不思議や都市伝説などの怪異な噂を3人が実際に検証し解決していくという流れ。

 

検証が行われる背景となったのが『人面ガラス』の存在だった。ナオが好意を寄せるクルミと2人きりで会いたいがための口実で、人面ガラスが出るという烏塚へと実際に見に行ってみようと散歩に誘う。無理やり付いてきたサンゴと3人で烏塚に到着してみると、何とそこにはいるはずのない噂の中の存在人面ガラスがいた!

 

そして人面ガラスが「アト100日デダレカシヌ」と言い残し飛び去ってしまう。人面ガラスの呪いを解くために、3人は陽見市に渦巻く様々な噂へと立ち向かっていくのであった。

 

登場人物

夕闇通り探検隊

ナオ

3人組の中で唯一の男の子。クラスの中でも特に目立つ存在でもなく、どちらかというと真面目なタイプ。優しい反面優柔不断な性格で、サンゴからはいつも怒られている。霊の存在は否定はしていないが、実際に見たことはない。クルミに一方的な好意を寄せるが、鈍感なクルミには気づいてもらえない。

 

クルミ

容姿は平均以上に可愛らしいのだが、いわゆる不思議ちゃんでクラスの女子からは嫌われている。しかし本人は嫌われていることを自覚しておらず、どんなに冷たくされても平気な様子。

ナオからの好意にも気づかず、また色恋などにも全く興味がない。その言動には両親も頭を抱えており、精神科に通院させている。小さいときから日常的に霊が見え、噂の中でも心霊が関わってくる噂を解決する際にはクルミが必須キャラクターである。

 

サンゴ

本名は繭という女性らしい名前なのだが、姉が重度の恋愛依存症であることを嫌悪するがゆえに女性らしい名前を封印しサンゴと名乗っている。同人誌などに作品を投稿するのも趣味らしい。

3人の中で1番現実的な考え方であり、年上や警官相手に食って掛かることもありナオはいつも冷や冷やしている。秘かにナオに恋心を寄せており、それが故クルミを邪魔に思ってしまう自分のドロドロした感情に嫌気が差している。ナオ同様、霊と遭遇したことはない。

 

噂の入手方法

噂は昼の学校パートで入手できる。3人の中から好きなキャラクターを選ぶことができるのだが、特定の曜日に特定のキャラクターでしか噂が入手できないため攻略本は必須。友達やクラスメイトから噂を入手できるが、クルミはクラスの女子から嫌われているため新密度を上げないと話かけても噂が入手できないなどなかなか凝っている。

クラスメイトのキャラクターも多種多様で、典型的ないじめっ子からモテモテ王子様系男子、そして完全なる中二病患者などなかなかと濃い面子がそろっている。ここらへんとの人間関係も、ゲームをより面白いものにしてくれている。

 

噂の検証方法

 

 


 

噂の検証は放課後のメロス(犬)の散歩パートで行う。この散歩も誰を先頭にしていくかが重要で、先頭にしていくキャラクターを間違えると噂が未解決のまま…なんてこともあるのでなかなか難しい。

基本的には心霊関係の噂のときは霊が見えるクルミを連れて行くのがセオリー。一応門限等あり、動ける時間が限られているのであちこち回らなきゃいけない噂の日は結構忙しかったりする。

 

 

パノラマビューが恐怖度MAX!!!

 

基本的には静止画を見てる感じなので、現代のゲームのようなリアリティのある怖さはありません。しかし静止画は静止画で不気味なものがあります。

 

さてこのゲームの最大の特徴としまして『パノラマビュー』というものがあります。全ての噂で出来るわけではないのですが、特定の噂の検証中の特定の場所に行くと急に画面が主人公目線に変わり360度周りを見回すことができます。

 

これが怖い。だいたい何もないじゃん!って振り向くと急に心霊が現れる。

夕闇通り探検隊

 

結構ビビリます。知ってるとここで出てくるって分かるんですけど、初見だと本当心臓に悪いです・・・

 

長くなりそうなので【2】に続きます♪

ABOUTこの記事をかいた人

Wordpress超初心者の兼業主婦が、自力でどこまでWordPressの運営を出来るか挑戦中。WordPressの事・育児のことなど徒然のライフログです。