超優秀!無料画像編集ソフト「Pixlr Editor」の基本的な使い方その3

ABOUTこの記事をかいた人

長野のド田舎で暮らす、87年生まれのワーママ主婦ブロガー。子育て情報、家計管理記事などワーママに役立つ記事を更新していきます。

 

今回でPixlr Editorの使い方についての記事も第3弾になりました!今回はクローンスタンプツールを使って写真のレタッチやいらない部分を消す方法について解説していきます♪

 

BeforeAfter!何が消えているでしょう?

 

Before

N912_yorisouyukatanodanjyo500

 

After

 

加工後

 

モデルの方すいません(;´Д`)しかし決してふざけているわけではなく、あくまで分かりやすい例としてのっぺらぼうに加工させて頂きました!早速やり方について説明していきます。

 

 

クローンスタンプツールを使用

 

クローンスタンプは塗りつぶしツール(バケツのマーク)の下にあります。このツールはレイヤー内で選択した部分をコピーすることが出来ます。今回は顔のパーツを全て消したいので、顔の何もない部分の上でcommand+クリックをします。

 

するとクリックした部分がコピーされて、スタンプとして使えるようになります。

 

スクリーンショット 2015-01-11 21.20.15

 

私は女性の下あたりをコピーしました。あとはブラシの大きさなど工夫しながら丁寧にポンポンしていきます。

 

スクリーンショット 2015-01-11 21.22.39

 

とりあえず左目が消えました!コツは消す場所のなるべく近くから色を持ってくることです♪左上のブラシという所をクリックすればブラシの質感や大きさが変えられますのでやってみてください。

 

あとはこれの繰り返しで顔のパーツ全てを消せばのっぺらぼうの完成です!

 

このツールを使えばほくろやシミも簡単に消せますので試してみてくださいね♪









最後まで読んで下さりありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です