厳選記事サイトマップはこちら

格安SIMのマイネオって実際どう?乗り換えからもうすぐ1年経つのでレビュー

昨年の4月から娘の保育料引き落としが始まったことをきっかけに、私のスマホを格安スマホmineoに乗り換えました。

正直乗り換えるまでは格安スマホに対して

安いからきっと速度も遅いし使い勝手も悪いんだろうな。

とあまりいいイメージを持っていませんでした。しかし使ってみると今までのキャリア(SoftBank)と全く同じように使え、乗り換えから10ヶ月特に不便を感じていません。

実際にいくら固定費の削減に繋がったのか?

まずは1番気になるお金の話から。

マイネオに乗り換えたことにより、実際にいくらくらいの固定費削減に繋がったのかを見て下さい。

マイネオに乗り換え前
  • キャリア→SoftBank
  • 使っていた機種→iPhone6s
  • 月々使用料金→9,000円〜10,000円前後
  • 6ギガの契約

乗り換え前はSoftBankで契約していたのですが、割賦金込で安くても9,000円代前半といった料金でした。パケットは6ギガでの契約で、6ギガ使い切る月はほぼありませんでした。

マイネオに乗り換え後
  • 機種→使っていたiPhone6sをそのまま乗り換え
  • 月々の使用料金→2,200円前後
  • 3ギガの契約

単純に使用料だけ見ると7,000円近く削減できています!しかし私の場合iPhoneの割賦金が月4980円ずつ残っていたので、実質2〜3,000円程度の削減になりました。

割賦金について
割賦金は冬のボーナスで一括返済しました!SoftBankのショップでは「一括返済は出来かねます〜」とのことでしたが、SoftBankの窓口に電話で問い合わせたらあっさり「出来ます」とのことでした。なので今月からは純粋に基本使用料+通話料のみの支払いです。

月3,000円の削減と聞くと少額に感じますが、年額に換算すると3,000円✕12ヶ月で36,000円の削減です。

補足
私が加入した時は最初の3ヶ月基本使用料半額キャッシュバックキャンペーンをやっていたので、3ヶ月間はもっと安く使えていました!しかし!今年2018年1月19日〜2018年5月8日まではなんと6ヶ月間月額基本使用料から900円割引キャンペーンをやっています。これから加入する人が羨ましい

キャンペーン情報を公式サイトからチェック!今なら6ヵ月間月額410円(税抜)からの格安スマホmineo

マイネオは3GB契約で大丈夫?

マイネオのプランは500MB〜30GBまで7種類あります。なるべく基本使用料を抑えたいと思い、今までの6GBの半分の3GBで契約しました。

正直最初は

今まで6ギガだったのに3ギガで大丈夫かな?足りなくなって低速になったらやだな(´・д・`)ヤダ

と思っていました。しかしマイネオにはマイネオスイッチという便利な機能と、フリータンクというサービスがあったので今までの半分の3GB契約でもパケットが足りなくなることはありませんでした。

マイネオスイッチとは?

マイネオスイッチとはワンタッチで簡単に通信速度を制限できるアプリです。

スクショの残容量がなぜ3GB以上あるのかも後々説明しますね!

マイネオスイッチをONにしておくことで、使わないときは常に低速通信状態にしてくれます。そのため設定ミスで大容量のメールを受信したり、音楽のストリーミングをしてもパケットがほぼ減らずに済みます。

補足
ちなみに低速状態でも時間帯にもよりますが、普通にブログを読んだりするくらいは出来ます。画像多めのサイトを開いたり、YouTubeを見るのは時間がかかりストレスを感じます。

このマイネオスイッチをうまく利用することで、スマホを使用しない時に無駄なパケットを使ってしまうことを防げるため3GBの契約でも毎日外出先で動画ばかり再生するなどしない限り私の場合は足りています♪

フリータンクとは?

マイネオにはマイネ王というマイネオユーザーが集まるコミュニティがあります。

このマイネ王のスゴイところは、マイネオに乗り換えてみて不明な点などを質問するとすぐに何件もマイネオユーザーさんからレスポンスが来る所!

私も乗り換え当初はよくマイネ王で質問したりしてお世話になりました。

フリータンクはそんなマイネ王の中にある助け合いのサービスです。

今月パケット余ったよー!って人が好きな量フリータンクに入れておくことができ(任意・好意の元です)、今月ピンチ!パケット足りないよー(´;ω;`)って人が1GB/月まで引き出せる助け合いのサービスです。

補足
利用にはいくつかルールがあります。

  • パケット引き出し量がIN量を上回る場合は、残容量が1000MB以下でないと引き出せない
  • 引き出せる期間は毎月21日から月末日の1日前

あくまで助け合いのサービスとなっていますが、月末パケット残容量が少なくて足りないかも…。そんな時にフリータンクから1GBまでは引き出して使うことが出来ます。

余ったパケットは翌月に繰り越せる

3GBの契約でもパケットが余ることもありますし、月末ピンチでフリータンクから拝借したパケットが余る場合もあります。

そんな月末余ったパケットが自動的に翌月に繰り越されるんです!

繰り越した容量の使用期限は翌月までですが、繰越分を先に消費してから当月分のパケットを消費してくれるので無駄なく使うことができてとても便利です!

先程のスクショでも3GBの契約に対して4.5GB程残容量がありましたが、前月の繰越分が加算されているのでこの容量になってます♪

データ通信の速度はどう?田舎でマイネオは快適!

データ容量と共に気になっていたのが、データ通信の速度です。

SoftBankではサクサク使えていましたが、格安SIMのマイネオはどうなんだろう?ととても心配でした。

しかしマイネ王での口コミも悪くはなく、都会のお昼時などデータ通信が集中する時間帯は遅くなったりするけど普通に使えるとの声が多かったので乗り換えに踏み切りました。

実際に乗り換えてみて速度めっちゃ遅かったらどうしよう…。

不安に思っていたこともありましたが、実際使ってみるとすごく快適!SoftBank時代と何ら変わらないスマホ生活を送れています。

基本的に家のWi-Fiを使ってゲームやネットをしていますので、外でスマホをいじるのって職場での休憩時間くらいです。

お昼休みに普通にネットを見たりツイッターを見たりしていますが、特にストレスに感じたことはありません。

乗り換えたことによるデメリットってある?

乗り換えることによって感じたメリットが1つあります。

それは月末になるにつれてパケットの残容量が気になって仕方なくなるということです(-_-;)

上にも書いたように基本的に3GBの契約+足りなければフリータンクから1GB拝借で足りているのですが

  • うっかりマイネオスイッチを切り忘れたままアプリの更新をしちゃった
  • 外出が多く外出先でネットに繋ぐことが多かった

などちょっと使いすぎてしまうこともあります。SoftBank時代は特に残量を気にしなくても十分足りていましたが、3GBの契約だとギリギリ足りるかなーって月もたまにあります。

それでも足りなくなったことはないですし、節約モードにして低速のデータ通信モードでもネットは見れますのでそれほど問題はないです。

ただ動画を見るのが大好きだったり、スマホゲームを長時間やるような人には3GBじゃ足りないのかなって感じます。

6GBのプランにしても2,190円と安いのでまずは3GBで契約してみて足りなそうだったら次月から6GBのプランに変更など、自分のライフスタイルに合わせてプランを変えてみるのがいいと思います。

固定費の削減はスマホ料金からいかがですか?

あわせて読みたい

固定費を削減するために必要な4ステップ

こちらの記事にも書きましたが、食費を月3,000円節約するのと固定費のスマホ料金を3,000円節約するのだったらスマホ料金を削減し節約したほうがストレスが少なく行えると思います。

好きなものを我慢する、子どもの楽しみにしているお菓子を節約!といって買ってあげられない…。

そんな我慢をして節約するのであれば、スマホ料金を節約したほうが精神的にも楽ですよ(*^^*)

格安SIMって本当に大丈夫?って最初は思うかもしれません。(私も思ってました笑)でも実際使ってみると

  • 今まで使っていたスマホがそのまま使える
  • 料金は半額以下になる
  • 使いご心地はさほど変わらず

と拍子抜けなくらいソフトバンク時代と何も変わらず使えています!

5月に旦那のスマホも更新月になるので、mineoに乗り換えたいと思っています♪お得に乗り換える方法や、乗り換え手順・注意点など備忘録も兼ねて別記事で書こうと思いますのでそちらも参考にしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です