多肉の聖地!『錦玉園』さんに行ってきました!*写真の不具合訂正しました

ABOUTこの記事をかいた人

長野のド田舎で暮らす、87年生まれのワーママ主婦ブロガー。子育て情報、家計管理記事などワーママに役立つ記事を更新していきます。

最近猫の次に可愛がっているもの。そうそれは多肉植物。ぷくぷくとした見た目、そして何より手がかからない所が可愛いのです。とはいえ多肉初心者の私。水をあげるタイミングがわからなくて腐らせたり、いきなり直射日光に当てるという虐待をしたりとなかなか上手に育てられない。

 

多肉植物は本当に色んな種類があるのだが、近くのカイン○ホームには枯れかけた弱弱しい多肉さんしかいない。インターネットで買おうか・・・と考えていると、何と自宅から車で30分程度の所に多肉で有名な場所があるではないか!!

 

多肉フェアなどにも出店しており、全国各地のタニラーさんたちが集まると噂の『錦玉園』様。その界隈ではめちゃくちゃ有名なのだが、正直ほぼ地元とも言える場所にありながら全然知りませんでした

 

場所は長野県の小諸市。佐久市と上田市の真ん中くらいで、軽井沢に来たことがある人は地名を聞いたことがあるかもしれません。

地図を載せてみましたが、見事なまでに何も無い(笑)結構標高は高いところで、行く途中にあるバラとハーブ園も時期が来るととても綺麗なので遠くからお越しの方はぜひぜひお立ち寄りくださいね。

 

行ってみてわかったこと

実際に行ってみての感想と、初めて行く人への注意事項を少し。

 

初めて行く方へ

  • 道が狭いので大きい車で行く場合は事前に駐車場の確認を
  • 猟犬が多数います。みんなおとなしくて可愛いですが、犬が苦手な人は要注意
  • 多肉があるハウス内は所狭しと多肉が並ぶ楽園です。大切な多肉を傷つけないよう、なるべくコンパクトな格好で行ったほうが良い

 

小諸の標高の高いところにあるので、熊よけの猟犬が多数います。ほとんどの犬がつながれているし、おりこうさんなので問題ありません。初めて伺ったときはご主人が留守だったようで、犬に吠えられて若干ビビりました。ハウスの中にいる犬はすごく人懐こくて可愛いです。ボール遊びが大好き。

そして道と駐車場が狭いので、大型車の場合は事前に車をどうしたらいいか確認したほうがいいかも知れません。

最後にハウス内ですが、本当に圧巻!ってほど多肉が所狭しと並んでいます。通路もせまめなので、横がけのバッグなどは結構邪魔になってしまうし多肉を倒したり傷つけたりしてしまう可能性がありますので注意したほうがいいと思います。

 

さて!写真を載せたいのですが、勝手に園内の撮影は失礼ですし何より多肉選びに夢中すぎてそれどころではなかったため錦玉園さん自体の写真はありません。奥さんがとってもいい人なので、もう少し通って仲良くなったらブログ用の写真を撮らせてもらう許可をもらいたいと思います。

 

そこで私が買った多肉ちゃんたちを載せていきたいと思います。

 

購入した多肉ちゃん

静夜の宴

IMG_6217


これは完全にひとめぼれ。可愛い。可愛すぎる。葉っぱは結構ハリがある感じでぷくぷくしてます。オレンジ色の花もまた可愛い。今一番のお気に入りです。

 

すみれ牡丹

IMG_6218

静夜ちゃんに比べると葉っぱは柔らかめ。ほんのり葉先が色づいているのが魅力的で購入することに。可愛いんだけど、なんせ葉がふにゃふにゃだから水遣りタイミングが難しいのちょっと難点。

 

リスタリアーナ

IMG_6219

 

この日購入した中では一番高かったリスタリアーナちゃん。淡い色が儚げですが、葉っぱ自体はすみれ牡丹よりもしっかり目。直射日光に弱いのか、外に出した途端葉っぱがかさかさに・・・。

 

コロラータ

IMG_6281

 

桃太郎だ!と思ったら違ったやつw葉っぱのぷっくり具合がなんとも愛らしく、ぷりぷりの葉をなでくりまわすのが大好き。これも600円と他のよりちょっと高めだったので、これから大切に育てて大きくしていきたいと思います。

 

なんかエケベリアが好きすぎて同じ形のばかり集めてしまう。多肉の聖地が近くにあるのは本当にありがたい!値段も小さいものなら200円くらいからだけど、値札はついていない物が多いのでお店の人に確認してみてくださいね。これからも定期的に通おう錦玉園。









最後まで読んで下さりありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です