禁煙を1発で成功した私が実践したことをまとめてみた

タバコ 近年様々な場所での禁煙化が進み、愛煙家には生きにくい世の中になっていますね。実は私も軽い気持ちで始めたタバコがなかなか辞められず、結婚を機に辞めることを決意しました。しかし相方に辞める気が一切無かったため、ずるずると結婚して1年は禁煙を実践することが出来ませんでした。

子供が欲しい!そう考えたら禁煙が必要だ

結婚して約1年、私たち夫婦は子供を授かりませんでした(現在進行中)。タバコが関係あるかはわかりませんが体に悪いことは確かですし、いずれ子供ができれば妊娠中は女性である私は吸うことが出来ません。そう考えたらやはりタバコは辞めよう!と改めて決意をしました。

とりあえずタバコの箱は入ってたけど捨ててみた

もったいなーい!と思いつつ、禁煙を決意したその瞬間にタバコは箱ごと捨てました。あれば必ず吸ってしまいますので。あと1本で辞める、という考えではいつまでも禁煙出来なそうなので心を鬼にしてゴミ箱にポイしました。

ついでにライターもポイッ

タバコはライターが無いと吸うことが出来ませんよね。厳密に言うと火があれば吸えちゃうんですが。以前ライターが無くてガスコンロの火でタバコに火を着けた時は、「あぁ、私ってニコチン依存症なんだな」って何か妙に虚しくなったのを覚えていますw タバコもない、ライターもないとなれば吸うに吸えません。車にライターが入っていたりすると魔がさしますので、車の中やバッグの中のライターもくまなく探して捨ててしまいました。

気まずいときはとりあえず携帯ゲームで凌ぐ

私がタバコを始めたきっかけが、私が人見知りだというところにあります。私がよく遊びに行っていたお店に来るお客さんは喫煙者がほとんどでした。当時タバコを吸わなかった私は、ちょっと一服するけど行く?という誘いにも乗ることができず、会話がなくて気まずい時もひたすら感情を無にして何もない方向を見つめるだけしか出来ませんでした(若干のコミュ障) 要するに話の輪に入るには喫煙所に一緒に行って一服するのが手っ取り早いし、会話がなくて気まずくてもとりあえずタバコ吸ってればOKみたいな雰囲気だったんです。 禁煙を決意してからは、とりあえず会話がなくて気まずい時は携帯ゲームに没頭することに決めました。おかげで私はモンストで攻略記事を書くぐらい、携帯ゲームにはまってしまいました。

タバコを辞めてよかったこと

服がいつでもいいニオイ

今までタバコ臭かった洋服が、いつまでも洗いたての柔軟剤のニオイに。猫にモテるようになりました。

肌荒れが本当に少なくなった

喫煙はかなりビタミンCを持っていかれると聞いたことがありますが、これは本当のようですね。タバコを辞めてからお肌トラブルがめちゃくちゃ減りました。もっと早く辞めていればよかった。

お金の面でも節約に

やはり1箱440円というのは高いですよね。吸わなくなってから、財布の中からお金が減るのが本当に遅くなりました。

タバコを辞めたことによる弊害

モンストに課金にしてしまいがちになった

これはお前のせいだろって話ですねwでも本当に一服の時間がなくなっただけでも、何か休憩中とか暇なんですよね。ついつい携帯ゲームに没頭してしまいこのザマです。

太った

これも単に食べすぎなだけでしょうか。よくタバコを辞めるとご飯が美味しくなる、とかいいますが私はあまりそれを感じませんでした。しかし口寂しいせいか、常に口には飴やらガムやらグミやら何かしら入っている時期があったのでそのせいで太ったのかもしれません。

人のタバコのニオイが気になるように

不思議なもので自分が吸わなくなると、人のタバコのニオイが気になってしょうがないんでよね。今ではタバコ臭いの大嫌いです。引っ越してからも旦那には室外で吸ってもらってます。新しい服でタバコを吸う人がいるような所に出かけるのも嫌になりました。   これからどんどんタバコの税金も上がることでしょう。おこずかいを死守するためにも、皆さん禁煙にトライしてみてはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

Wordpress超初心者の兼業主婦が、自力でどこまでWordPressの運営を出来るか挑戦中。WordPressの事・育児のことなど徒然のライフログです。