2014年に読んだ小説一覧をまとめてみた – ねこうぇぶろぐ

2014年に読んだ小説一覧をまとめてみた

いいね!と思ったらシェア

DGlodowska / Pixabay

趣味は読書です!とまではいきませんが、小さいときから比較的読書が好きだった私。最近ではipadを買ったということもあり、Kindleストアで電子書籍を購入することが多いかな。

今年も読みたい小説がたくさんありますが、2014年に読んだ小説を簡単な感想付きでまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

2014年読んだ小説まとめ

ST 警視庁科学特捜班エピソード1

ドラマSTにどっぷりハマってしまった私。ドラマや映画の原作本大好きなので、早速購入しました。ドラマでは藤原達也が演じていた『赤城左門』というキャラクターが原作だともっと渋い感じのおじ様だったり、志田未来ちゃん演じる青山ちゃんは原作では美少年という設定だったりとドラマと原作は若干違う部分があるので面白かったかな。

他にも黒、青、黄などシリーズがあるので今年は全読破目指そうかな。ちなみに私はドラマで黒崎さんを演じた窪田正孝さんが好きすぎて、このドラマ見てさらに好きになってしまいました。まず黒から読もうかな。

池袋ウエストゲートパーク

こちらもドラマ原作本!何で今頃IWGPとお思いかもしれませんが、ドラマを見た上で活字で読むとまた面白いですよ。この頃の山Pは天使でしたよね。本当可愛かった。こちらもシリーズ化されているので、続きを読みたいなと思っています。ドラマのDVDも借りっぱなしだから見なきゃ。

イニシエーション・ラブ

この作品はテレビでくりーむ有田さんだかが紹介してて気になっていた作品。本当に面白かった。伏線いっぱいの本格ミステリーで、最後のどんでん返しはおいおい!ってなること間違いなし。

オチを見てから今までの伏線をじっくりと回収していくのも面白い。言葉の罠に騙されること間違いなしの作品です。これは文句なしにオススメ!ミステリー好きな人には是非読んでもらいたい作品です。

向日葵の咲かない夏

こちらは胸糞悪い話が大好きだよ!って人にかなりオススメの作品。ミステリー作品で、こちらも伏線は多めなので盛大なオチを読んだ後に全て回収していくのも面白いです。とにかく読んだ後暗い気分というか、胸糞悪くなること間違いなし。でもモヤモヤするような終わり方はしませんよ。主人公のマジキチっぷりが突き抜けてるので要注意。

告白

こちらは有名な作品ですね。松たか子さん主演で映画化され、その内容に衝撃を受けた人も多かったのではないでしょうか。ちなみに私はしばらく牛乳が飲めなくなりました・・・。

私はこの作品で湊かなえさんを知ったのですが、それ以来ほとんどの湊かなえ作品を読んでいます。どれもハズレがなくて、最後のどんでん返しがたまらなく面白い作品ばかりなのでどれもオススメですがやっぱり告白が一番好きかな。

 脳男

生田斗真くん主演で映画化された脳男。手元に単行本はあるものの、正直言って全く内容を覚えていませんwちゃんと読んだはずなんだけど、どんな内容?と聞かれると何も答えられないレベル。これからもう一度読み返して、レビューを書いてみようと思います。面白かったのは覚えてるんだけど。

凶悪ーある死刑囚の告発ー

この小説は内容が衝撃的すぎてとてもよく覚えています。とにかく怖いんです。怖すぎます。リリー・フランキーさん主演で映画化されましたが、映画の方はまだ見ていません。優しそうなリリーさんですが、この凶悪な役をどんな風に演じたのかが気になります。

結構グロ描写ありなので、大丈夫な人は読んでみて下さい。

スポンサーリンク

いいね!と思ったらシェア

フォロー待ってます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です